「緊張してしまう」カテゴリーアーカイブ

人前でドキドキ!ハーブ試してみたらいかが?

share on SNSTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Facebook

緊張でドキドキ

最近、おめでたいことに高校・大学の同窓生の結婚式ラッシュです。

しかし、祝宴の中、スピーチを頼まれて困ったという経験はありませんか?
結婚式だけでなく、歳を取ればとるほど、祝辞や乾杯の挨拶など、人前でのスピーチの機会が増えてくると思います。

私も人前で話すことが多くあるのですが、大勢の人を前にするとガクガクしていたものです。

個人的には、場数を踏むことで慣れてくると思っているのですが、どうせなら、いつでも緊張しない体質になりたいですよね。

そこで着目したのが、メディカルハーブと呼ばれるハーブ類です。

メディカルハーブの力

ハーブは、英語で「薬草」を意味します。
世界各地で、はるか昔からそれぞれの土地に生育するハーブがケガや病気を治す植物療法として利用されてきました。

その中でもメディカルハーブというのは、健康維持や増進、疾病予防、治療に使用されてきました。
ヨーロッパでは、イギリスの「英国ハーブ医療協会」、ドイツでは「コミッションE」などの専門機関が設置されるほど信用性の高いハーブ類です。

日本でも日本メディカルハーブ協会という非営利組織が、
メディカルハーブに関する正しい情報の提供と、健全な普及を目的に設立されています。

リンデンバウム

私が注目しているのは、リンデンバウム・タブレットです。

商品名にも含まれているリンデンバウムというのは、ヨーロッパでは古くから愛用されているリラックスハーブのこと。

実はハーブティの原料としても使用されているので、目にしたことがある方もいるかもしれません。

フラボノイドやサポニンなど、ドキドキが気になる方のサポートのための健康成分が豊富に入っています。

水なしで舐めるタブレットタイプなので、飲み込むのが苦手な人でも、アメをなめるような感覚で摂取できるのも嬉しいポイント。

味もほんのり甘く、香りも控えめなので、ハーブの匂いが苦手な人でも抵抗なく試すことができます。

スピーチする場所によっては、水分があるとは限らない為、
手軽さは非常に重要ですよね。

重い会議や、人前でのスピーチの際には、是非このサプリをポケットに忍ばせてみてください。

share on SNSTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Facebook