ダマスクローズが決め手!バラのサプリメント

share on SNSTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Facebook

★★★★☆

あなたのニオイは大丈夫?

皆さんは体臭、口臭予防を何かしているでしょうか?

ガムや制汗スプレーなどのCMの影響もあり、ニオイに敏感な人が今まで以上に増えてきてますし、
多くの方が自身の体臭や口臭が気になるという調査結果もあります。

実は私も、若い頃からニオイには敏感な方でして、制汗スプレーやらミンティアやらを持ち歩かないと人と近くで話すのが不安でした。。

対策するのは面倒いんだけど、それを上回る他人に嫌われたくない精神。

元々面倒臭がりやなので、出来ることなら体質改善をしたい!
とずっと思っていました。
前述の方法だと、表面的に香りを付けても、根本は変わらないので、暫くするとまた気になってくるんですよね。。

いわば香水みたいなもの。

今回の題材は、体の中から匂いを変えていくというサプリメントを紹介しますが、これは私の人生の中でかなり驚きの発想でした。

体内から悪臭が出るなら、原因を元から絶てばいいんです!

身体からバラの香り!?

原因を元から絶つってことは、言い換えれば体内にニオイの成分を取り入れて、発汗の際に汗臭いニオイの代わりにいい香りをさせるということ。

消臭効果が期待される成分としては、シャンピニオンが有名ですが、オシャレにマスキングしたいもの。

そこで、今回ご紹介するのが、バラのサプリメントです。

成分はほとんど油なのですが、袋を空けた瞬間、
ぶわーっとバラの香りが鼻に襲いかかってくるあれです。

女性芸能人にも愛用者が多いと聞きます。
何でも、香水と違って、自然なニオイが良いのだとか。

 

クレオパトラも愛したダマスクローズ

最後に、具体的な商品として「エンプレスローズ」というサプリメントをご紹介しておきます。

このサプリメントで使われている「ダマスクローズ」は、バラの中でも、ひときわ香り豊かな種です。

エンプレスローズ」は100%ピュアローズを使用しています。

ものによっては、人工的な独特のニオイが気になる場合もあり、
私過去に試した商品は、身体から芳香剤のニオイがしたり、
油が入りすぎていたのか、
飲んでから胃がもたれたりと、散々な目に遭ってきました。

それだけに、「エンプレスローズ」に関しては別だと断言出来ます。

実際飲んでみると、速攻で鼻に抜けるバラの香り。

一時間も経たないうちに落ち着きますが、一度部屋から出て戻るとほのかに香るバラの香りが

どうやら、自分がそのニオイに慣れてしまっていたようです。

二ヶ月で3,990円なので、かなりお買い得と言えるでしょう。

 

で、更に嬉しいのが、一日一粒で効果が実感できる点です。

通常、他のバラサプリだと2粒設計が多いので、どうしても1粒よりも飲みにくいんです。

配合成分を見てみると、

サフラワー油・オリーブ油・ローズオイル・ローズヒップオイル・抽出ビタミンE・被包剤(ゼラチン・グリセリン)

とあります。

一番配合量の多いサフラワー油・オリーブ油は増量剤と言って、
カプセルの中身を増やして、形状を保つ役割を担っています。

このサプリはソフトカプセルタイプなので、入れなくてはならない成分です。

その次が「ローズオイル・ローズヒップオイル」と続きます。

他の商品を既にお持ちの方は、見比べてほしいのですが、多くの製品には「ローズウォーター・〜香料」という文字があるはずです。

それが純粋なバラ抽出成分ではない証拠となるのです。

また、食品の表示において、配合量の多いものから記載すると法令で定められているので、「ゼラチン」などが最初に来ている場合は、ローズの配合量が少ないということです。

エンプレスローズ」においては、形状安定の為の増量剤でしたが、モノによっては、かさ増しのために入れている場合も多々あります。

本当に良いサプリは、開発経験のある人でも、ぱっと見での判断が難しいので、ご自身で信用できるソースを確保しておくことも、賢い消費者になるための一歩かもしれませんね。

share on SNSTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA